特定非営利活動法人 日本・インドネシア医療連携協会 JIMCA

理事長ご挨拶

理事長ご挨拶 当協会は、日本が有する英知と先進的医療を通して日本とインドネシア共和国の協力と連携を軸に、医療機関や福祉施設等の質の向上に寄与し、日本とインドネシア共和国両国民の健康増進に貢献することを目的としております。
 目的を達成するため、(1)保健、医療又は福祉の増進を図る活動、(2)社会教育の推進を図る活動、(3)国際協力の活動、(4)活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動を行っております。
 今後とも、日本・インドネシア医療連携協会の活動にご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

令和元年八月吉日


創設者ご挨拶

創設者ご挨拶 2015年 (平成27年)よりインドネシア国内の医師や病院関係者との交流がはじまり、特定非営利法人日本・インドネシア医療連携協会は2019年 (令和元年)に設立されました。
 日本とインドネシア共和国は、多くの島からなる国であり主に地方都市の医療・療養環境に課題を持つという共通点を持つことから、2018年 (平成30年)にインドネシア共和国ジャカルタ市内において「第一回高度・医療医学フォーラム」と銘打った医療機器や医療現場の交流を目的としたフォーラムを開催し、協働して医療現場の現状や医療機器の知識の共有に取り組んでおります。
 研修交流などを通じた医療機器・メンテナンス関係のスキルアップと医師や看護師、更には医療従事者全ての関係者との両国間における協力関係をより強固なものとし、尚且つASEAN地域においての継続的な医療・医学の円滑な国際交流への寄与に邁進する所存です。
今後とも倍旧のご支援ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

令和元年八月吉日

JIMCA

特定非営利活動法人 日本・インドネシア医療連携協会
TEL:03-5643-7180
FAX:03-5643-7181

高度医療・医学フォーラム

高度医療・医学フォーラム

関連リンク